2011立山キャンプツーリング 1日目

今年のバイクキャンプの目的は、
「日本一高所にある、みくりが池温泉に入って
日本一きれいな夕日と朝日を見よう!」
がテーマで立山の雷鳥沢キャンプ場に行きます。

日時:9月12・13日

時間:ひるがのSAに9:00集合(雨天中止)

行程:12日ひるがのSA~東海北陸道~北陸道~立山IC
   ~K6~立山駅~室堂~みくりが池~キャンプ場

   13日キャンプ場~室堂~立山駅~有峰林道
   ~R471~R41~東海北陸道~ひるがのSA解散 

※室堂~雷鳥沢までは徒歩40分あります。
※テントや食材を背負って歩きます。
 いつものような豪華な夕食には出来ません。
 おいしいお水は調達できるので、夕食は
 フリーズドライ製品が便利です。
※13日の朝は体力があれば剣岳がみえる
 別山乗越までのトレッキングを考えています。

参加希望の方はこのスレッドに返信して下さい。



ひるがのSAには6人が集合。
b0164002_1634296.jpg

今回のキャンプは今までとちょっと違います。
荷物を背負い、キャンプ場まで歩いて向かうからです。
さらに翌朝はご来光をみるためトレッキングも。
キャンプ+登山経験のある4人のメンバーと、
キャンプ初体験の2人で立山を目指します。

火曜日にどうしても休めなくて、参加できなくなった
岐阜のカタナさんがお見送りに来てくれました。
b0164002_16384732.jpg

「室堂まで日帰りでいけますよ~」とお誘いしましたが
もちろん断られましたw

いいお天気で最高です!

立山ICまで一気に走って、途中スーパーで買出し。
立山駅にバイクを停めて、ここからはケーブルカー
+バスで一気に高度を上げ、室堂・標高2450m
まで向かいます。

1時間の移動時間でしたがあっという間に到着。
思ったより寒くなく、快適なくらいの温度。
(下界はこのとき最高気温31度でした)
b0164002_16435396.jpg

b0164002_16423663.jpg

レストランで昼食。白えびかき揚セットをいただき
ました。ちょっと大ぶりのエビでしたが、由比の
桜海老丼についでおいしかったですね~。

b0164002_16453670.jpg

b0164002_16472441.jpg

さあここからキャンプ場までは歩きます。まずは
みくりが池温泉へ。日本一高所にあるこの温泉
にはいるのが目的の一つでしたのでまずクリアー。
温泉はいいお湯加減で、洗い場も浴槽もそこそこ広く
至って普通の温泉です。


先週末まで立山アルペンフェスタを開催しており、
いろいろなイベントがあちこちで開催されていた
ようで、ここみくりが池の喫茶店でも、期間限定
パフェなるものがでており、温泉に入らなかった
メンバーが食したようなんです。温泉入って
ビールと閻魔様の黒卵しか頭になかったので
パフェ食べ損ねました~!残念。
b0164002_1648654.jpg

みくりが池からは石畳の下り道がずっと続きます。
重い荷物を背負ってきたnao-tomoさんと
あかいオトコはどうもひざに痛みが出るように
なってしまいました。明日は山歩き大丈夫?
b0164002_1649130.jpg

下った所が地獄谷。硫黄の匂いが強烈で、有毒ガスを
もろに吸ってしまったあつさくさん、咳き込んで
苦しそうです。足早に通り抜けたいけど、リュック
+振り分けバックを両方に担いでいて、なかなか
足が進みません。



やっと地獄谷を過ぎ、ロッジ立山と雷鳥沢ヒュッテ
の間を抜けると、眼下に雷鳥沢キャンプ場が見えて
きました。


がらがらにすいていたので、据え置きのおおきな
テーブルセットの脇にテントを設営。
b0164002_1655558.jpg

みな小さなテントの中、ひときわ大きなコールマン
のテントで目立つつもりだったのに、これだけ
少なきゃ比べようもないですね~。


テント設営後は温泉に入るため、雷鳥沢ヒュッテへ。
b0164002_16562946.jpg

最初に硫黄臭のきついらしい外湯にむかいます。
匂いもすごいし、グレー色のまさに源泉。熱湯なので
水を大量に入れカラハリさんがまぜまぜしてくれて
やっと入れるようになりました。
b0164002_16571777.jpg

ものすごい自然を間近に感じると同時に、
外から丸見えなので、登山者の視線も感じれますw
いや~みくりが池より断然こっちの方がワイルドで
いいお湯でしたよ。その後内湯に入って洗い場を
使いますが、内湯は透明なお湯ですが熱湯!
こちらはなかなか水を足しても一部しか温度が
さがらず、熱湯風呂を堪能しましたwww

お風呂上りは生ビール!グッチ君は飲めないので
牛乳!お風呂上りのビール最高です。幸せ~。
b0164002_1702419.jpg

b0164002_1712415.jpg


キャンプ場に戻り、ぼちぼち食事の準備。
今回はレトルトやお湯をかけるだけのものばかり。
でもあつさくさんが4合米炊いてくれました!


雄大な立山最高ですね~。
b0164002_176694.jpg


夕暮れ迫るキャンプ場に山ガール出現!
b0164002_177778.jpg

女子大生のサークルと思われる6人の
女性がすぐ近くでキャンプし始めたので、一気に
キャンプ場の雰囲気が(自分達のテンションもアップ)
明るくなりましたね~。

夕日も楽しみにしていたけど、残念ながらガスが多く
でてしまいみれません。

b0164002_1710836.jpg


ランタンを3つもともして、今度は酒宴へとかわります。
少し冷えてきましたが、風がないので着込んでいれば平気。
カラハリさんがウィスキー、nao-tomoさん、あつさくさんは
ワインを持ってきてくれたので、ちびちびいただきました。
雲が切れて中秋の名月。
b0164002_1711767.jpg

b0164002_17115333.jpg

立山の山並みの上に輝くお月様はなんとも幻想的な風景でした。

2日目に続く

by tcqss | 2011-09-12 09:00 | 番外ツーリング