2013夏休みキャンプ企画in雷鳥沢キャンプ場

今年のファミリーキャンプはついに立山!
日本で最も素晴らしいと思っている雷鳥沢キャンプ場
をベースに立山トレッキングを楽しみます。
過去、2011年にバイクキャンプでも訪れております
http://tcqss.exblog.jp/16288575/

日時 8月19日(月)20日(火)21日(水)

集合 恵那峡SA AM9:00

行程 
19日恵那峡SA~中央道~安曇野IC~K306~K45~
   扇沢~黒部ダム・昼食~室堂~雷鳥沢キャンプ場
(立山側から上がって現地集合でもかまいません)
20日(火)立山縦走
21日(水)現地解散

基本テント泊でいくつもりですが、装備をお持ちで
無い方でも近くの山小屋(雷鳥沢ヒュッテ・ロッジ立山)などに
宿泊すれば参加できますのでご相談ください。

参加ご希望の方は、あかいオトコまでご連絡ください。

=集合時間を恵那峡AM8:00に変更します=
8月19日(月)恵那峡SA8:00出発~
11:00もしくは11:30の扇沢発~
(扇沢~室堂間、大人+子供往復料金
ファミリー切符10050円)黒部ダムで昼食
13:25もしくは13:45室堂着~みくりが池で黒卵を買う。
15:00キャンプ場着~設営~雷鳥沢ヒュッテ入湯・夕食
21:00就寝
8月20日(火)
4:00起床・軽く朝食
5:00キャンプ場発、神の道経由(歩行時間約1:40)~
  標高差410m距離2300m
6:40一ノ越山荘(休憩所・軽食あり)7:20発~
8:10雄山着・参拝8:50発~
9:10大汝山(休憩所・軽食あり)・9:20発~
10:20真砂岳10:40発~
11:40別山~11:50別山北峰(剱を見ながら昼食40分休憩・
前日におにぎりを買って持っていく)12:30発~
13:00剱御前小屋13:30発~
14:40雷鳥沢キャンプ場~ロッジ立山お風呂・生ビール
(歩行時間6時間40分・休憩3時間、全体9時間40分)
大走りで下山した場合
大汝山9:20発~
10:10大走り分岐10:30発~
11:50雷鳥沢キャンプ場(歩行時間5時間)~
ロッジ立山にて昼食・お風呂・生ビール
8月21日(水)
6:00起床
9:00ごろから撤収開始
-----------------------------------------------
(オプションで前日大走り下山した場合)
6:30出発
8:00別山乗越8:30発~
9:00別山~9:10北峰9:40発~
10:10別山乗越~室道乗越コース
11:20雷鳥沢キャンプ場~撤収12:00発
13:00室道・昼食~下山
-----------------------------------------------
10:00キャンプ場~
11:00室道・昼食~下山

酒類+飲料は現地調達。
天気と疲れ具合みて行動日程は現地で相談。
火水とも雨天の確率が高い場合中止。



あかいオトコ家とがお家は扇沢側より入山。
(nao家は立山側より)
b0164002_943942.jpg

黒部ダムの観光客や、アルペンルート観光客の方々が圧倒的に多く
登山者の方は数えるほどでした。


美しい景色に心動かされます。
b0164002_944479.jpg



地獄谷方面はガスが濃く通行止め。雷鳥荘経由でキャンプ場下ります。
連休明けなので、キャンプ場はガラガラ。
明日は天気が崩れる予想なので、水はけのよい場所を吟味して設営。

立山側から上がってきたnao家と合流。

テント設営後、皆で雷鳥沢ヒュッテにお風呂に行きます。
湯上り後の生ビール最高!
b0164002_9453164.jpg

夕方にはガスが出てきてしまい、残念ながら夕焼け・星空とも見えず。


翌朝は5時出発の予定でしたが、雨のため悩みます・・・
もしかしたら一瞬でもガスが切れるかもしれないと、淡い期待をしながら
頑張って6時に出発します。
b0164002_946115.jpg

ガスの濃い状態でしたので、一の越山荘までの通称「神の道」は
道迷いが心配でしたけど、大丈夫でした。
b0164002_9464510.jpg


雷鳥いる!

こんな天気のほうが遭遇しやすいんですよね。

一の越山荘でカップラーメンのエネルギーチャージ
ここから雄山までは普段ならすごく人が多くて、行列もできるくらい
みたいですが、雨も強くなってきてほとんど登っている人はいません。
結構大変な登りでしたよ。

もちろん頂上も真っ白。
全員がそろったところで、雄山神社の宮司さんにご祈祷してもらいます。

天気が悪くて悩むところですが、このまま縦走することにします。
大汝山登頂。立山最高地点です。
b0164002_9473894.jpg

大汝休憩所に入る頃には大雨。雨をやり過ごすのもかねて
昼食にします。大汝定食は生姜焼き定食!大変おいしくいただきました。

1時間ほど休憩して縦走路に向かいます。

ところが

歩き出してしばらくたった時、雨が強くなったところで、いきなり雷鳴!
飛び上がりそうなくらいびっくりしました。
この先もずっと稜線上なんで、身を隠すところもなく危険。
急いで大汝休憩所に戻り避難します。

ここでは電波が入らず(キャンプ場は入る)雨雲の動きが分かりません。
一時間くらい待って、再び下山開始。

稜線から大走り分岐に入るまでは
雷の恐怖が付きまとい、お天気なら絶景の稜線歩きを楽しむはずが
恐怖の稜線歩きになりました。下山道に入ると少し安心。
雨もやむことが多くなってきました。

2時間かけて下山後、冷えた体を温めるためお風呂へ。
かなり厳しい山歩きでした。

翌日も雨。
先にnao家は下山していきました。
b0164002_9513042.jpg

b0164002_9515136.jpg

トランプしながらのんびり雨がやむのを待っていましたが、
残念ながらやまず、濡れてずっしり重いザックを担いで
再び室道まで登ります。

室道で昼食。黒部ダムまで戻ると天気も回復してきて暑いです。

今年の山歩きは少し厳しかったですけど、いい経験になりました。
来年はどこの山に行きましょうか?
by tcqss | 2013-08-20 21:00 | 番外ツーリング